大人ニキビの芯は取った方がいい?

除去したい気持ちを抑えられなくなってしまうのが、大人ニキビの真ん中にある白い芯でしょう。肌の腫れたところに白い芯があるだけで、自分の顔にニキビがあるという実感をしてしまって、気持ちが沈んでしまうことはないでしょうか。

 

以下では医療の観点から、このアダルトニキビの芯は取り除いた方がいいのか否かを説明します。

 

芯は取り除いてはいけない

芯を取り除くと、ニキビの一番出っ張っているところに小さな穴ができてしまいますが、これがわかるのは芯を取り除こうとしたことがある人でしょう。芯を取ったあとはニキビをなくしたような感覚を感じることができるものですが、ニキビの周辺を押しあげないと芯を取り除くことはできません。

 

「ニキビをつぶす」というように描写されるこの行動ですが、これが良くないのは、使った手や指の悪い菌ができてしまった小さな穴や肌の組織に入り込むことがあるからです。そして小さな損傷が肌組織にできてしまうことにもなります。わざわざニキビをさらに悪くするための行動とすら言えます。ニキビの芯は、こういったことから取り除いてはいけないのです。

 

芯を取るとまたそこにニキビができやすくなります。強い刺激を受けた皮膚は炎症が収まるのに時間がかかってしまい、開いた穴には脂が蓄積されがちになるためです。

 

 

芯を取る処理をする皮膚科

しかし、皮膚科でニキビを治す際は、ニキビの芯は取ってしまうのです。ニキビの中心の芯を取り除いた方がいいのか否かという話になるのはそのせいかもしれませんね。ニキビを治療するためには、芯を除去してきれいにします。そのための正しい治療法も決まっていて、医療の観点からも問題ないこととされています。

 

しかし私たちはニキビ治療のエキスパートではありません。専門家でない人がしてしまうと、刺激を与えるだけになってしまいます。芯を取る行為は肌治療のエキスパートが行うからこそ効果を発揮するのです。

 

 

ニキビ予防の正確な方法

この方法は、病院ではとりあえずの処置ということで行われます。要するにいつまたできてもおかしくない状態で、ニキビができる元々の解決には至っていないのです。元からニキビができないようにするには、体の中から自然治癒力をあげて、肌荒れしないようにすることが大切です。肌に強い負荷を与えず、いつもきれいな状態にして、ターンオーバーが正常に働くように保つと、ニキビができない肌を維持できるでしょう。

 

このような状態にするには時間は多かれ少なかれかかりますが、これが本来のニキビ予防です。きちんと規則正しく健やかに暮らせば体調の悪さがニキビとなって現れることを防ぎ、きれいな肌を保つことができるでしょう。

関連ページ

ニキビの跡に残るシミのケアについて
顎ニキビしこりの治し方を知りたい方は必見です。なかなか治らない顎ニキビのしこりは専用のクリーム・化粧品で完治させましょう。
ニキビの跡に残った赤みケア
顎ニキビしこりの治し方を知りたい方は必見です。なかなか治らない顎ニキビのしこりは専用のクリーム・化粧品で完治させましょう。
ニキビと汗の関係性について
顎ニキビしこりの治し方を知りたい方は必見です。なかなか治らない顎ニキビのしこりは専用のクリーム・化粧品で完治させましょう。
ニキビができたとき化粧水はどうする?
顎ニキビしこりの治し方を知りたい方は必見です。なかなか治らない顎ニキビのしこりは専用のクリーム・化粧品で完治させましょう。
ニキビ体質は遺伝する?
顎ニキビしこりの治し方を知りたい方は必見です。なかなか治らない顎ニキビのしこりは専用のクリーム・化粧品で完治させましょう。