パルクレールジェルを成分から見た効果

2大成分でニキビを改善

 

パルクレールジェルのメイン成分は「アラントイン」と「プラセンタ」であり、これらの成分がスキンケアを行ってくれます。ちなみにこれらの成分は、パルクレールジェル以外にも、たくさんのスキンケア商品で重宝されています。

 

まず、アラントインには皮膚のコンディションを安定させる高い効果があります。不要な角質が剥がれる事と、新規の皮膚が生成される事を促進します。また、抗炎症効果もあるので、顎ニキビなどのニキビや肌荒れを防止する事もできます。

 

そして、栄養成分として有名なプラセンタには、細胞分裂を促して皮膚の状態を安定させる作用があります。つまりは、皮膚のターンオーバーが安定しやすくなるという事です。

 

そして、ホルモンバランスを安定させる効果もあるので、大人ニキビのケアにはうってつけの成分だと言えそうです。

 

 

保湿成分

 

パルクレールジェルは保湿硬化の高い成分です。大人ニキビの要因の1つは「皮膚の乾燥」ですから、保湿して乾燥を改善する事によっても皮膚の状態は改善されていきます。

 

具体的には、他の商品にもよく使われている成分である、スクワラン、コラーゲン、ヒアルロン酸、植物成分の紫根抽出液、カミツレ花抽出液、トレハロースなどが含まれています。

 

 

これ以外にもたくさんの植物抽出液が入っており、自然の保湿・美肌成分がしっかり浸透して、皮膚を保湿して透明度をアップさせてくれます。皮膚の角質層の奥部まで十分に保湿してくれるので、長時間潤いを維持する事が可能です。

 

 

高配合&8種の添加物がフリー

パルクレールジェルは全含有成分の内の98.8パーセントが有用成分という高配合となっています。また、有用成分は14種入っており、成分の数量で見ても、類似のオールインワンジェルの内では一歩先をいっています。

 

そして8種の添加物が一切入っていないので、安全度もかなり高いです。(4〜5種程度の添加物がフリーとなっている、類似アイテムが大半です)

 

このような特徴があるオールインワンジェルなので、毎日でも刺激をほとんど感じずに使い続けられると思います。